塗料の情報館

自動車補修塗料の動向

自動車塗料専用お見積フォーム

2015年久しぶりの更新。

当社では純ウレタン塗料PG80を自動車・バイク・ヨット・その他工作物用として販売し、 PGハイブリッドエコを自動車板金塗装工場向け卸専用として販売しています。WEB関連・自社調色はPG80のみ対応しています。

純ウレタンのPG80が根強い人気を保っているのは価格がニーズナブルで比較的購入しやすいのと、用途が幅広くなおかつアクリルウレタンよりも性能がよく耐ガソリンのしみなどにも強いことがあります。※アクリルウレタンはラッカーより少しましな程度。変色や耐ガソリン性能も弱い。※現在このアクリルウレタンはほぼ絶滅したと思われます。

PG80は自動車板金塗装店以外の鉄工所や造船補修関連、木工関連の工場などにも比較的使いやすく、セミプロ・素人の方にも販売しています。

キャンピングカーのFRPにも塗装している方もおられます。

2015年現在、2Kが廃止になってしまい、市場全体が脱溶剤の方向でさらに加速しています。
環境対応型のハイブリッドエコや水性に置き換わりつつあります。
さらに脱キシレンの動きで、従来のシンナーも成分がかわったのかどうか乾燥が遅くなる傾向があります。
10年前と同じシンナーを買ったのに乾燥が遅いと感じる場合はこのためと思われます。
これはどうにもできないので流れに従うしかありません。熱を当てる、室温をあげるなどで対応するしかありません。

このページの上へ